FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いのちの森

風*と少年

「ツガレユクモノ」

アオイ アオイ 海。
広く高い空。
ゆれる緑。

私は忘れていた _ 。

不定期に訪れる 大阪の街。
交通の便は整えられ、お店も行き交う人で賑わいでいる。
そんな街に 心地よさを感じつつも
何か
息苦しさを覚えていた。

2年前にも
息子と私は 大阪にいた。
病院から出られない 息子に
近くのこんもりとした山から
イガ栗や、ムカゴ、ドングリなどを手みやげに
病室のお友達と
わらべ歌を歌ったり 手遊びをしたりして
外の空気を楽しむ。

都会の中の豊かな山。

今回も その山へと足を運ぶことにした。

アスファルトの長い坂道を弾みながら歩いていく。
もう そろそろ 。。。

しばらく行き

私は愕然としてしまった。

豊かな山があったそこには
大駐車場完備の大型ホームセンター。

弾む心は
一気にしぼんでいった。

病院への 手みやげは
近くの本屋さんにあった
絵本と折り紙になる。

なんだか ため息が出た。

私は 今
大阪から帰る機内の中。
目の中に飛び込んできた
キラキラとした深いアオ。
空港へ降り立ち 見上げた空の
広くて高いこと。。
山々の美しさ。

それらを思うたびに
私たちが存在するよりも
ずっと前から あの街にあったはずの
あの豊かな山を思い出す。

わらべ歌や手遊びをして
楽しんだあの日 。。
カチコチに縮んだ心を ゆるませてくれた。

どうか
忘れないで

豊かな心をはぐくむ自然は
「継がれゆくもの」 だということを

いつの時代でも
わらべ歌のメロディとともに
変わらず そこにありますように。
宮崎の自然。
私たちのこころ。

・。*☆・.*・。☆・.*。・
つたない文章で ^^;スミマセン
6年前に
宮日新聞の“新春 茶の間” にて掲載された
私の投稿記事です。

6/1 綾にて照葉樹林文化シンポジウム
?いのちの森をひろげよう?
に行ってきました。

記憶の隅っこに追いやっていた
懐かしいあの頃の自分を 思い出しました。

めぐる いのち 。

君の笑顔が曇らぬように
しっかりと大人としての責任を果たしていきたい。
そんな風に感じさせてくれる
あったかくて とても熱いシンポジウムでした。

ありがとう
スポンサーサイト

comment

ほんと(/。\)どんどん街が拓けてくるのは、便利だけど、山や木、自然が壊されていくんだよね。(T-T) 小さい時、どんぐり、椎の実採ったり、つるでブランコ作ったりしてた山 いつなくなるかわからないよぉ
  • 2008/06/02(月) 23:50 |
  • ゆうちゃん |
  • URL
  • [編集]

同感です

私も経験あります 懐かしい場所に胸ワクワクで訪れてみると面影1つない風景に愕然とした事が… あの時の何とも言えないさみしさが蘇ってきました 緑の山々・自然がどんなに人を癒してくれている事か…忘れないで欲しいですね
  • 2008/06/03(火) 08:06 |
  • ちゅーりっぷ |
  • URL
  • [編集]

NoTitle

じ~ん
と心に響く言葉がいっぱい。ありがとうございます
こちらへ伺ってこんなに癒していただきました
素敵な言葉。
このままいい気持ちで帰ります^^
また来ますね~^^
  • 2008/06/03(火) 09:00 |
  • naomam |
  • URL
  • [編集]

NoTitle

ほーっ^^ とパソコンに向かい・・・
month・ざんすの日記更新ににんまりしながら~
自然が壊されていく切なさをしみじみ・・・
自分たちが子供の頃は、開発されて便利になってく事が
有難くも感じていたけど・・それはまだまだ沢山の自然に
囲まれていたからですね。
地球に生存する全ての命を育み、温かさやエネルギーを与えてくれる大自然の営みを人間の勝手な思い込みで
壊してはいけない・・改めて思いました。
いつもいつも新鮮な風をありがとう^^

  • 2008/06/03(火) 12:28 |
  • nao |
  • URL
  • [編集]

NoTitle

つきさんって なんかパワーを感じます。
司会 講演もされてたんですね~。
すごい しまも ひっぱりだこ状態。。育児をされながら
尊敬します。

精神学などの講演ですか?
綾シンポジウムとか・・・そういう方々といったいどうやって
知り合いになれるんですか?

ボランティアは どういうボランティアに参加されてるんですか?

色々聞いてすみません。

私は、仕事におわれ 疲れてしまい・・・
過ぎていくばかりの時間。に自分が追い付けてない状態。
素敵な出会い 待ってても来ないですよね。。。

そんな時間や出会い  必要ですよね・・・

感じてる今日この頃・・・です。


  • 2008/06/03(火) 13:47 |
  • かよ |
  • URL
  • [編集]

・。*.・☆・。.*・.☆・.*

テレビをつけて 流れてくるニュースといえば。。
どれも
目も耳も覆いたくなるようなことがたくさんあってe-263
感じることを
やめちゃいたくなるようなことがたくさんあります。
感じることをやめてしまうと。。

果たして。。

基調講演のなかで森山氏は
>人間が住みやすいように山を開発したり
自然林(食べ物となる木の実や葉っぱをつける広葉樹の森)を人工林(経済のために植えた杉などの山)などにしたりして、どんどん自然動物は山に住めなくなりました。
その自然動物を、里におりてきたからといって射殺する。そういう場所はたくさんあります。
けれども
保護をして、山へ帰そうという施設は
ひとつもありませんでした。

~と話されました。

そして
>自然動物が山に住めないような環境の
 そんな社会に
 果たして人間が
 未来永劫暮らしていけるのでしょうか

と 。。。
とても シンプルな投げかけです。
そして
とても大切なことである。
と 私は感じました。

まだまだ お伝えしたいことはたくさんあるんですが ~
やっぱり。。
どんな時でも どんなことがあっても
自分の感性を鈍らせないこと。
怖がらずに
じっくり しっかり 感じる自分でありたい 。。。
そう つよく思いました。

だって 。。。
子ども達が あの澄んだ目で あの澄んだ心で
私たちをみてるんだもん。

大人としてできることを みせていかなきゃ v-22
まずは 感じることからはじめます i-265

>ゆうちゃん♪
ゆうちゃんのちっちゃな頃。。思い浮かぶよ~i-278
ゆうちゃんのピカピカ☆な感性 サイコーだよ ^^

>ちゅーりっぷさん
ホント 忘れないでほしいコトですよね ~ ^^
そして 。。
私も 忘れないようにしたいと思うコトです 。。
ありがとぅ v-345

>naomamちゃん♪
感じていただいて ~
ありがとうございます ~
とても ウレシイです ^^
また いつでも 。。。

>naoさん♪
いぇ いぇ こちらこそです 。。。
これからも 色んなこと 一緒に感じていきましょうね ^^

>かよさん♪
ありがとぉ 。。。
でも
かよさんが思ってくれてるよーな
カッコイイもんでもないんですよ ^^;
失敗もたくさんしましたッ v-221
ま 。。
それが 経験とゆーものなんでしょうが v-290

かよさんは
かよさんの今いる場所で
しっかりと感じていけば
つながるところに ~ つながっていくんじゃないかと ~
私は思います。
自然の川の水が大きな海に流れ出でるように
ごく 自然に 。。。
大丈夫ですよ i-265



  • 2008/06/04(水) 02:15 |
  • つき♪ |
  • URL
  • [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

つき  

Author:つき  
つき道___
闇夜をやさしく照らしてくれるよ。
道に迷っても
だいじょうぶ。だいじょうぶ。
歩いていけるよ。

cocoro* コトノハ


presented by 地球の名言

ブログ内検索

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。