FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • home >
  • 未分類 >
  • ハチドリ2009 ?ひろがれ^^♪笑顔のエネルギー?

ハチドリ2009 ?ひろがれ^^♪笑顔のエネルギー?

木南アメリカの先住民に伝わるハチドリの物語

あるとき森が燃えていました

森の生きものたちは
われ先にと逃げていきました

でもクリキンディという名のハチドリだけは
いったりきたり
口ばしで水のしずくを一滴ずつ運んでは
火の上に落としていきます

動物たちがそれを見て
『そんなことをしていったい何になるんだ』
といって笑います

クリキンディはこう答えました
『私は私にできることをしているの』


        出典 : 『私にできること?地球の冷やし方』(ゆっくり堂)
             『ハチドリのひとしずく』(辻信一監修・光文社)

みなさま
あけましておめでとうございます富士山

新しい年がやってきました^^

年末から 新しい年にかけて
私のもとに
この『ハチドリのひとしずく』という物語がやってきました。

^^古新聞を手に取ったら
そこにこのお話の記事が載っていたんデス♪

掃除そっちのけで 見入ってしまいましたぁ?☆

今年もこのスタンスで 丁寧に シンプルに

人との あたたかい繋がりを感じていきマス。

丁寧に 丁寧に ゆっくりと ^^ やっていきます。

若菜11月の終わりから始まった
『県立日南病院小児科存続』の署名活動。
“1ヶ月”という短い間に書いていただいた署名の数は

なんと

4万 288筆。

みんなで 必死に数えました。

積み上げられていく署名用紙の束に
胸がドキドキして
呼吸をするのも忘れるくらい。。

みんなの思いに胸がとても熱くなりました。

そして迎えた 12月24日ヒイラギ††赤(白-明るい背景用)クリスマスイブ。

知事との面談。

私たちにできることの中でもっとも最良の方法。

『一冊のアルバム』と『母親から知事への手紙』でした。

そのアルバムの最初には 1000グラムにも満たない
小さな命が たくさんの管と共に写っていて
命の危機に瀕しながら
少しずつ少しずつ肉付きも良くなって
最後のページでは
家族と一緒に笑顔で写っている『命の記録』でした。

宮崎の医大に約1年間入院されていたそうです。

!わが家の場合もそうなんだけど。。

周産期(生まれる前から産後)から新生児の間に
遠い地で 家族と離れて。。
大変な思いをして救っていただいた
大事な大事な命でした。。

そして その命には

たくさんの待っている家族がいて。。
そこでの暮らしがありました。

生まれてスグ 消え入りそうだったその命の“ともしび”を
不眠不休で灯し続けてくれたのは医療スタッフのみなさん。
支えてくれた家族。友人。
そして 本人の素晴らしい生命力もあって
その命の灯火は 家族の待つ日南へと帰ることができました。

大変さは変わらないけど

大好きな宮崎の南の地で。。
家族と一緒の時間。

どんなにシアワセを感じたことか。。

この大好きな地で
命の灯火を灯し続ける。

まさに 『いのちのリレー』

県立日南病院小児科は 県南の希望の光です。

命の灯火をシッカリと繋いでくれる
県立日南病院小児科が無かったら
私たちの今の生活はどうなっていたのでしょう。
これからの人たちは。。

健康で生まれてきた子ども達にも
いつ何時 災害や病気が降りかからないとも限りません。

色んな思いを抱きながら
私は、知事との面会に臨みました。

私が手紙を読み その横でアルバムをみていただき。。

私の中の出来ること全てを一生懸命させていただきました。

私たちの

“願いをカタチに”

“願いを届ける”

この 『命のリレーの活動』は たくさんの方たちの手によって
カタチになり 届けられることが出来ました。

心から 心から
感謝を申し上げます。
ありがとうございました。

しかし

『存続』に関しては確約をいただいたワケではありません。
署名活動を 1月11日までさせていただきながら
これからも 私たちにできることを丁寧にやり続けます。

今年も たくさんの方たちとの出会いがあるでしょう。
ワクワクしながら
多くのことを学んでいきたいと思います 幸せの四葉

そして

ひたむきなハチドリのように
ひたむきに在りたいと思いますハート

どうか
みなさまにも たくさんのシアワセの光が降り注ぎますように

生まれくる命に
育ちゆく命に
あたたかな光が降り注ぎますように。

スポンサーサイト

comment

つきさま。
あけましておめでとうございます。

24日の知事との面談,おつかれさまでした。
たくさんのフラッシュを浴びて、さぞ緊張されたことでしょう。でも伝えるべきことをきちんと伝えられたようで、よかったです。新聞でも何度もつきさまにお目にかかれてなんとなく嬉しかったです。

 ひとりひとりの力は小さくても,みんなの力で少しずつ物事を変えていくことはきっとできます。
 今年も少しずつできることから、地道に丁寧にしていきましょう。

 良い1年でありますよう。よろしくお願い申し上げます。

きさぬき先生♪

^^♪ あけましておめでとうございます!
こちらこそ!! よろしくお願い申し上げます!

>ひとりひとりの力は小さくても、みんなの力で少しずつ。。

ホント そうですね。
今回の思いも寄らない署名の数に
なんとも言えない熱い思いが、こみ上げてきてしまいました。

色んな痛みを感じるにつれ
揺れることもたくさんありますが
だけど やっぱり
痛みと共に在りたいと思います。

先生 ^^
今年も楽しい♪話しから深ぁ~い話しまで
たくさんの色んなお話をお聞かせ下さいね^^

今年も共に よろしくお願い申し上げます。
良い一年にいたしましょう ^^☆

では また♪










  • 2009/01/07(水) 22:53 |
  • つき♪ |
  • URL
  • [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

つき  

Author:つき  
つき道___
闇夜をやさしく照らしてくれるよ。
道に迷っても
だいじょうぶ。だいじょうぶ。
歩いていけるよ。

cocoro* コトノハ


presented by 地球の名言

ブログ内検索

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。